口腔外科

親知らずでお悩みの方はご相談ください

親知らずでお悩みの方はご相談ください

現代人は食生活が大きく変化し、咬む回数が減ったことで、顎の骨が小さくなったと言われています。そのため歯が並ぶスペースがなくなり、親知らずに悩まされることが少なくありません。横浜市旭区の歯医者「アクアファミリー歯科」では、親知らずの抜歯を始めとする口腔外科にも対応しています。生えてきた親知らずが気になる方や、その他お口のトラブルでお悩みの方はどうぞ当院までご相談ください。

親知らずっていったい何者?

親知らずっていったい何者?

親知らずとは、永久歯がすべて生えそろった後、その奥から生えてくる歯のことです。顎の骨が小さくなった現代人は、親知らずが生えるのに十分なスペースがなく、しっかり生えきらず埋まったままになったり、横や斜めに生えてきたリしてしまうケースがあります。そのような生え方をしている親知らずは、多くのケースで痛みや腫れを伴います。

親知らずは抜かなくてもよい場合もあります

親知らずは抜かなくてもよい場合もあります

「親知らず=抜歯」のイメージがあるかもしれませんが、親知らずは必ずしも抜かなくてはいけないというわけではありません。正常に生えており、周囲の歯に悪影響を及ぼしていなければ抜歯せずに済むこともあります。以下では、親知らずの「抜く」「抜かない」の一般的な判断基準をご紹介します。

※表は左右にスクロールして確認することができます。

「抜く」ケース

「抜く」ケース

「抜かない」ケース

「抜かない」ケース

  • 歯の一部が歯ぐきに埋まったままである
  • 周囲の歯を圧迫し、歯並びを乱している
  • ブラッシングしにくく、むし虫歯・歯周病になるリスクがある
  • すでにむし歯や歯周病になっている
  • 正しい向きで生えている
  • 咬み合う歯があり、奥歯として機能している
  • 周囲の歯に悪影響を与えていない
  • ブラッシングが問題なく行えている
  • むし歯・歯周病になるリスクが低い

診療予約はこちらから

当院は患者さんをお待たせしないために予約制となっています。
診療予約はWEBにて受け付けています。

045-953-8823

診療時間: 平日10:00~14:00 15:30~19:00

休診日: 水曜

WEB診療予約はこちら

  • Calendar

    〒241-0002
    神奈川県横浜市旭区上白根3-41-1
    横浜四季の森フォレオ3F

  • 医院ブログ

    一覧はこちら